【商品情報】
・タイトル: キボウノシマ 1巻
・著者名 : <原作>守靖 ヒロヤ <漫画>玉越 博幸
・掲載誌 : キスカ
・発売日 : 2016/01/07

【公式説明】
淫らな欲望が死を招く…!童貞を捨てるため、女と乱交できると言われている「キボウノシマ」を訪れたタカアキと友人達。
華やかな女性たちに出迎えられてま んざらでもなかったが、随所に不穏な空気がただよう…なんとその島に住む遊女たちは、男の精を搾り取り生きながらえる妖魔だった――。
島の女で、ただ一人 タカアキ達の味方をする少女・きいに助けられながら、島からの脱出を試みるが…?




【あらすじ】
キボウノシマと呼ばれる島は女性だらけの夢の島。
更にそこでは女性たちとの乱交が楽しめるともっぱらの噂。
そんな甘い話に期待して島を訪れる主人公たちでしたが、その島は化け物だらけの恐怖の島でした・・・。
今巻では主人公・タカアキが謎の少女・きいちゃんと出会い、島から脱出しようとするも捕まってしまうところまでが描かれています。




【キャラクター】
タカアキ
キボウノシマ_101
主人公。 童貞。 
10年前、海で兄を亡くしたことが原因で海が苦手になり、その克服のため皆についていくことに。
和装の少女・きいちゃんに惹かれ、ダイスケたちの魔の手からきいちゃんを守ろうとする。
瀕死のきいちゃんと囚われたユウキを救うため、敵の本拠地・玉藻御殿へ。


きい
キボウノシマ_102
妖怪『縁障女』や『飛縁魔』たちの蔓延る飢棒ノ島に住む少女。
他の妖怪から酷い扱いを受けており、タカアキたちを庇ったりとその行動も他の妖怪とは一線を画している。
頭、首、腕、脚に包帯を巻いており、その下には鎖のような刺青が彫られている様子。
幼いころに漂着したタカアキの兄・ヒロアキと出会っており、彼を縁障女たちから守れなかったことを悔やんでいた。


ダイスケ
キボウノシマ_103
タカアキたちのグループの一人。 童貞。
チャラチャラとした言動の多いリーダー格だが、童貞。
きいちゃんを化け物と呼び、何かとタカアキたちと衝突することが多いが、童貞。


ケンイチ
キボウノシマ_104
タカアキたちのグループの一人。 童貞。
大柄な常識人で、グループ内のいざこざも収めている。
タカアキのことをよく気にかけている。


ユウキ
キボウノシマ_105
タカアキたちのグループの一人。 童貞。
乱交現場をカメラに収めようと1人で飛び出した所、縁障女たちに捕まり童貞厩舎に入れられる。


マモル
キボウノシマ_106
タカアキたちのグループの一人。 童貞。
ダイスケと一緒にタカアキたちをからかったりするが、実際は泣き虫で臆病者。


トモカズ
キボウノシマ_107
タカアキたちのグループの一人。 童貞メガネ。
頭の良さそうな風貌だが、キボウノシマに来るあたり結構ムッツリなのかもしれない。



キボウノシマ_108
飛縁魔。
きいちゃんに致命傷を負わせ、タカアキと共に玉藻御殿に連れて行く。




【サービスシーン】
マモルのエロ動画。
キボウノシマ_109


キボウノシマ_110


ダイスケたちに擦り寄る縁障女のヤマブキとキミドリ。
キボウノシマ_111


キボウノシマ_112


正体はコレ。
キボウノシマ_113


ダイスケに化け物と疑われ、脱がされるきいちゃん。
キボウノシマ_114


縁障女がマモルに見せた幻覚。
キボウノシマ_115


きいちゃんを襲うダイスケ。
タカアキに阻止され未遂。
キボウノシマ_116


縁障女たちの湯殿。
キボウノシマ_117


童貞を集めた厩舎でユウキを襲う縁障女のカズサ、チアキ、あづさ。
ゲッチメ!からのゲスト出演。
キボウノシマ_118


キボウノシマ_119


童貞の精を吸収し、飛縁魔へと昇華したカズサ。
キボウノシマ_120


キボウノシマ_121


幼き頃のきいちゃん。
キボウノシマ_122


ヒロアキが見てしまった乱交現場。
その後、ヤマブキとキミドリに取り殺されてしまう。
キボウノシマ_123_124




【関連リンク】
キボウノシマ 1巻

キボウノシマ 2巻

キボウノシマ 3巻